スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


脳腫瘍克服 日大三エース 「野球がやれた」 選抜高校野球(産経新聞)

 興南(沖縄)の初優勝で幕を閉じた選抜高校野球大会。準優勝に終わった日大三の山崎福也(さちや)投手(17)は、脳腫瘍(しゅよう)という難病を乗り越え、決勝のマウンドに立った。惜しくも優勝は果たせなかったが、「野球がやれるだけで幸せ。いろいろな人に感謝の気持ちを込められました」。苦境を乗り越えた顔に、悔しさはなかった。

 「手術しなければ、このままでは余命は7〜8年です」。山崎投手がこう宣告されたのは2年前。親元を離れた寮生活がスタートする高校入学直前、「頭からつま先までくまなく調べてもらおう」と母の路子さん(48)が思い立った健診で、脳腫瘍が見つかった。

 身長185センチと体格にも恵まれ、幼いころから風邪ひとつひいたことがなかった。「たびたび熱を出したりしていれば、こんな大きな病気になることはなかったのでは…」。割り切れない思いが路子さんを苦しめた。山崎投手は「何で自分が病気にならなきゃいけないんだ」と絶望感にさいなまれると同時に、「自分は死んでしまうのか」と恐怖感に襲われたという。

 名医を頼って北海道まで飛んだ。入院中のベッドでは、兄の福之(ふくゆき)さん(19)が聖望学園(埼玉)の選手として甲子園で活躍する姿がテレビに映っていた。

 「自分もあの場に立ちたい」。野球への思いを強めたという。6時間にも及ぶ手術は成功。「また野球ができるよ」。医師からの言葉に、胸を詰まらせた。

 難病を克服したことで、「どんな困難にも意味があるし、乗り越えれば今以上のものが得られる。何よりピンチをチャンスだと思えるようになった」と、母子は口をそろえる。

 山崎投手は大会で全試合に登板し、打っては個人大会通算最多安打タイ記録をマーク。決勝でも166球の力投を、母が見守る前で見せた。

 今でも年3回の検査を受けるなど、再発の恐れも残っている。しかし、路子さんは「病気をもっていても夢をかなえるための努力を続けてほしい。そうすれば願いは必ず通じる」と断言する。「それを福也が証明してくれた」と。(石井那納子)

郵政改革で首相「官の肥大化論は杞憂」(産経新聞)
万引で陸自隊員停職(産経新聞)
日本一!338メートル 「スカイツリー」東京タワー抜く(産経新聞)
名物デザイン「滝と紅葉」のナンバープレート(産経新聞)
自転車・徒歩で30年間日本縦断 73歳「青春」燃ゆる (産経新聞)

普天間移設、複数選択肢も=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は29日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、鳩山由紀夫首相が政府案を一つにまとめる考えを示したことについて「一つの方向性はまとめたいが、首相はピンポイントで一つの案という考え方ではない。一つの案の中にも選択肢があるだろう」と述べ、政府案に複数の移設先が盛り込まれる可能性があるとの認識を示した。 

【関連ニュース】
現行計画も選択肢=普天間移設
徳之島で基地移設反対大会=4200人が参加
米国防長官と29日に会談=岡田外相、ワシントン入り
社民党の阿部氏、連立離脱に言及=「局面次第であり得る」
外相、米国へ出発

普天間移設、月内一本化困難 首相が発言後退(産経新聞)
ツシマヤマネコの感染防止へ飼い猫管理条例(読売新聞)
日本の技術を国際標準化=「知財」推進で三つの柱−政府(時事通信)
固定翼機の一部、嘉手納移転検討…普天間移設(読売新聞)
鳩山首相、郵政法案決着「一任受けて即断即決」(産経新聞)

首相、支持率低下は「『頑張れ』の声」(産経新聞)

【鳩山会見詳報(4)】(26日午後)

 「従いまして、こういった問題、私は人事というものは大変重要であるということは認識をしております。従いまして首相という立場から、あるいは党の代表という立場から人事というものの重要性の認識というものは、当然、持ち合わせているわけではございますけれども、この状況の中はまずは閣内をしっかりまとめ上げていくということ、それから党内においても、いろんな声があることは、私は民主的でむしろ歓迎すべきかなあとは思っていますが、党内の結束というものを高めていくということが大事だと思っておりまして、その方向で力を入れたいと思っておりまして、従いまして、現在、内閣を例えば改造すべきときだ、そのような認識、あるいは党の人事を動かすという認識を持ち合わせているわけではありません」

 −−記者会見は首相が恣意(しい)的に開いたり、開かなかったりしないように内閣記者会が主催になっており、政権発足後、もっと開くよう要望してきた。首相が「もっと開く」といったことは喜ばしいが、その経緯があったことも承知してほしい。また、内閣支持率が下げ止まらないが、首相は以前、支持が得られなければ辞任するといったことがある。政権には遠心力働いており、自ら身を引き、事態打開を図る考えはあるか

 「まず、記者会見の話。恐縮ですが、私はもっと開けという、皆様方の強い要望があったことをこんにちまで知らなかったことを申し訳なく思っております。これからは極力、できるだけ多く記者会見を開いてまいりたいと、改めて申し上げておきます」

 「それから私自身の進退でありますが、私は、それはご案内の通り、今、内閣の支持率がたいへん下がってきているという状況が、自分としてもこれは深刻に受け止めるべきだと理解をしております。ただ私は辞めればよいとか、そういう立場では決してありません。むしろ国民の皆様方から、『政権交代をして果たすべき役割があるだろう』と、『その役割をもっと果たせ』と、そのように言われていると思っておりまして、せっかくある意味で予算が上がった、これから国民の皆さんに実感を伴って、この国が大きく変っていくという姿をごらんになっていただきたいと思っております」

 「そのような中で当然、『鳩山、もう辞めろ』というお声をですね、多くの方々からいただくようなことということがあれば、当然、そのことは私自身の身もかんがみる必要もあるかとは思っておりますが、しかし、今は、私はむしろ、そのようなお声よりも、『こういう厳しいときだ。だからこそ、しっかりやらにゃあだめだろ』と、『おまえは首相として頑張れ』というお気持ちをいただいているものだと、むしろそのようにも思って、自らを励ましているところでありまして、進退というものを考えておりません」

【関連記事】
首相、普天間問題「県外移設の道筋を考えたい」
首相「東アジア共同体構想を現実に仕立てる」
首相「未熟ゆえに問題点。辛抱強くご指導を」
【正論】希望的観測では首相は務まらぬ
郵政改革法案めぐり閣内対立が激化 問われる首相の指導力
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<東京スカイツリー>東京タワー抜く 高さ338メートルに(毎日新聞)
<名古屋市議会>減税条例修正案を可決 市長と全面対決に (毎日新聞)
築地市場移転で都譲歩、民主は予算案賛成へ(読売新聞)
<強盗>ビジネスホテルの金庫から100万円 三重・亀山(毎日新聞)
運転見合わせ JR山手線など3線 立ち往生も(毎日新聞)

「有名人来る」と原宿に殺到騒ぎ、少女3人搬送(読売新聞)

 26日午後4時25分頃、東京都渋谷区のJR原宿駅前の「竹下通り」入り口付近で、「複数の人たちが倒れている」と119番があった。

 東京消防庁の救急隊が現場に駆け付けたところ、大勢の若い女性らが集まっており、このうち転倒するなどした13〜14歳の少女3人が吐き気や過呼吸などの症状で病院に運ばれた。全員症状は軽いという。

 警視庁原宿署幹部によると、騒ぎが起きる直前に、現場付近で「有名人が現れる」などの情報が流れ、人が殺到したという。実際には、有名人が現れるなどの事実は確認できなかった。同署で騒ぎの原因について調べている。

 現場は原宿駅の「竹下口」から竹下通りに入ってすぐの場所で、ブティックや貴金属店、飲食店などが密集している場所。

郵政改革法案めぐり閣内対立が激化 問われる首相の指導力(産経新聞)
<日本ファッション・ウィーク>東京ミッドタウン中心に開幕(毎日新聞)
<北教組事件>小林陣営の会計責任者ら2人を起訴 札幌地検(毎日新聞)
2氏が届け出=京都知事選(時事通信)
無罪判決後のブログ掲載は名誉侵害 大阪地裁判決(産経新聞)

精子になりかけても逆戻り=精巣の幹細胞数を維持−マウスで発見・日米チーム(時事通信)

 マウスの精巣では、病気などで精子のもとの幹細胞が異常に減ると、幹細胞から精子に変わり始めた細胞の一部が逆戻りし、幹細胞の数を維持する仕組みがあることが分かった。子孫を残すのに不可欠な精子を、長年、多くつくり続ける上で、この仕組みが重要な役割を果たしていると考えられるという。
 基礎生物学研究所(愛知県岡崎市)や京都大、米ジャクソン研究所の研究チームが19日、米科学誌サイエンス電子版に発表した。
 幹細胞は、自ら増殖する一方、特定の機能を果たす細胞に変わる細胞。同様の逆戻りシステムが、サルやヒトの精巣にも存在する可能性があるが、実験手法が限られるため、確認は容易ではない。一方、血液など、身体のほかの組織にある幹細胞にも、逆戻りシステムがあるかもしれないという。
 マウス精巣の幹細胞「精原細胞」は、自ら増殖する場合以外は、分裂して連結した2個の細胞となる。いったん連結状態になると、数珠つなぎに2倍ずつ増え、これらは皆、精子へ変わる方向にあると、約40年前から信じられてきた。
 しかし、基礎生物学研究所の吉田松生教授らが、遺伝子操作で精原細胞と連結細胞を見分けられるようにすると、連結細胞の一部が精原細胞に逆戻りすることがあると判明。さらに、薬剤で精巣にダメージを与えた場合は、減ってしまった精原細胞の数を回復させるため、逆戻りする割合が増えることが分かった。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ミクロの世界
幹細胞で歯茎再生=培養・移植で成功
花びらが多いシクラメン=遺伝子操作で開発
学士院賞に11人=山中教授らは恩賜賞も
サリドマイドの副作用解明=手足の成長たんぱくを妨げ

首相夫人、韓流スターとまた会食(産経新聞)
<北教組事件>党内外から「小林氏辞職を」 本人は否定(毎日新聞)
<長島圭一郎選手>故郷で五輪「銀」パレード 3千人が祝福(毎日新聞)
禁輸案可決なら再投票要求=クロマグロで徹底抗戦−水産庁長官(時事通信)
政府、県内移設で最終調整=シュワブ陸上など2案−普天間(時事通信)

<チューリップ>東京・丸の内のオフィス街で8万本が春を演出(毎日新聞)

 東京・丸の内のオフィス街に春を告げるイベント「Tokyo Marunouchi Tulip Fair 2010」が18日、始まった。メーン会場の丸ビル(東京都千代田区)前には、新潟県から取り寄せた2万本のチューリップが並べられ、通行人の目を楽しませた。22日まで。

 丸ビル、新丸ビル、有楽町電気ビル、新東京ビル、丸仲ウォーク、丸の内仲通りなどの各所で、花びらの先端が八重のように重なる「ダラス」や、スタンダードな「オックスフォード」など全8品種、約8万本のチューリップを用意。丸の内仲通りでは1.2キロに及ぶ街路樹に赤や黄色のチューリップが並び、一足早く春を感じさせていた。

 イベントは05年から毎年この時期に開催。丸の内PR事務局の担当者は「都会にいち早く春を届けたいと始めた。オフィス街との意外性を楽しんでほしい」としている。20、22の両日午前11時から、丸ビル、国際ビルなどで、鉢植えのプレゼント(先着順)も行われる。【西村綾乃】

緊急合同就職面接会 東京商工会議所(産経新聞)
<事業仕分け>公益法人に関する省庁ヒアリング終了 第2弾(毎日新聞)
妻と長女を殺傷 容疑の夫、遺体で発見 大分(産経新聞)
古本転売で稼ぐ「せどらー」ネットで素人参入(読売新聞)
組織改革、見直しに着手=防衛省(時事通信)

堺市で民家火災 一人死亡(産経新聞)

 17日午前4時ごろ、堺市北区東雲(しののめ)東町の共同住宅「新常盤荘」から出火、木造2階建て延べ約1300平方メートルのうち、1階の一部と2階計約800平方メートルを焼いた。2階の北西角の一室で男性の遺体が見つかり、北堺署は住人の安江廣樹さんとみて確認を急いでいる。

 北堺署によると、部屋は42室あり、1階に9人、2階に11人が入居。いずれも1人暮らしだった。同署が出火原因を調べている。現場はJR阪和線堺市駅の北東約200メートルの住宅街。

【関連記事】
民家火災で71歳男性死亡 大阪・枚方
法の網くぐり抜ける炎 7人死亡、繰り返す悲劇
千葉・君津でも民家火災 67歳女性が死亡
大阪・阿倍野で民家火災、1人死亡
民家火災で1人死亡 東京・福生

基礎から臨床への「橋渡し研究」強化を―文科省作業部会(医療介護CBニュース)
操縦室デジカメ撮影 スカイマーク、立ち入り検査(産経新聞)
<トキ>9羽死んだ順化ケージ、構造の見直しを…環境相視察(毎日新聞)
重体の小3男児も死亡=死者4人に、堤防道路事故−名古屋(時事通信)
強殺認定に不服、弁護側控訴=2人殺害、裁判員判決で−鳥取(時事通信)

煙たがられなくなる?無煙たばこ5月発売へ(読売新聞)

 日本たばこ産業(JT)は17日、火を使わず、煙が出ない「無煙たばこ」を、5月中旬から東京都内限定で発売すると発表した。

 タバコの葉が詰まったカートリッジをパイプに取り付けて吸うもので、においもほとんどしない。受動喫煙の心配もなく、肩身の狭い思いをしている愛煙家の間で評判となりそうだ。反応を見ながら、全国に販売を拡大するか検討する。

 商品名は「ゼロスタイル・ミント」。パイプとカートリッジ2本入りで300円。詰め替え用カートリッジは4本400円。長さは普通のたばことほぼ同じ約8センチで、1本で半日から1日は持続する。

 新製品は、歯茎などにタバコの粉末をつけて香りなどを楽しむ「かぎたばこ」に分類され、発表によると、ニコチンの吸収量は、JT製品の中で最も少ない製品の20分の1程度。JTによると、国外では、タバコの葉を直接かむ「かみたばこ」や、かぎたばこが広く普及しているが、国内の普及率は「ほぼゼロ」(JT広報部)という。

 受動喫煙を巡っては、神奈川県の「受動喫煙防止条例」が来月から施行されるほか、厚生労働省も今年2月、不特定多数の人が利用する施設を原則、全面禁煙とするよう求める通知を都道府県などに出している。しかし、かぎたばこは、厚労省、神奈川県ともに、「他人にたばこの煙を吸わせない」として、規制の対象外。記者会見したJTの小泉光臣副社長は「様々な場所で吸えるため、喫煙者の不便を解消できる」とアピールした。 

国内移設なら期限設定を=社民・阿部氏(時事通信)
<名進研>社長を在宅起訴…脱税割合高く悪質 岐阜地検(毎日新聞)
「米国は陸上案を拒否できない」 国民新党・亀井代表(産経新聞)
「徳之島検討指示」報道を否定=鳩山首相(時事通信)
秋篠宮さまのタイご訪問、日程を変更(産経新聞)

医師会共同利用施設は無くてはならない存在―日医委員会(医療介護CBニュース)

 日本医師会の「医師会共同利用施設検討委員会」(委員長=篠原彰・静岡県医師会副会長)はこのほど、唐澤祥人会長への答申を取りまとめた。この中で、医師会の各施設が医師不足や民間との競合で厳しい運営状況にあるとの認識を示しながらも、「医療との緊密な連携が可能な医師会共同利用施設は無くてはならない存在」と主張している。

 同委員会は2008年7月に唐澤会長から諮問を受けて、「地域社会における今後の医師会共同利用施設のあり方」について議論を重ねてきた。
答申では、▽医師会病院▽臨床検査・健診センター▽訪問看護ステーション―の3施設について言及。

 このうち医師会病院については、医師不足に加えて、紹介外来加算が廃止されたことが「紹介率80%以上を維持している多くの医師会病院にとって大幅な赤字要因となった」と強調。その上で、▽紹介外来加算の復活▽入院基本料の引き上げ▽新医師臨床研修制度の大幅な見直し―が早急に取り組むべき課題と指摘している。
 臨床検査・健診センターについては、高額な健診システムの更新費用や、民間検査センターとの競合など運営上の問題点を挙げ、高額医療機器については共同利用を進め、病理組織診・細胞診部門においては「独自の集配機能の構築を目指していく」ことが喫緊の課題としている。
 また訪問看護ステーションについては、深刻な「人材不足」と離職者の増加による「過重な業務負担」の克服が急務と指摘。07年度の訪問看護ステーションの有効求人数9130人に対して就職者数が388人、6か月間で退職者がいた施設は40%(日本看護協会中央ナースセンター調べ)などのデータから、「どの事業所も訪問看護職員の確保と離職防止が最大の課題」として、「12年度の医療保険・介護保険の両報酬の同時改定に向けて大幅な増額を求めていく必要があることは自明」と強調している。


【関連記事】
医療を守る多彩な運動が展開−北海道
月給制の介護従事者、報酬改定後に月9500円アップ―厚労省
地域医療貢献加算、複数診療所の対応も可
2010年度診療報酬改定を告示
地域包括ケアの推進へ介護保険担当課長会議

<医療費回収不能>小樽市職員が自費で補てんへ(毎日新聞)
両陛下、愛子さまに気遣い…関係児童にも配慮(読売新聞)
橋下知事「北朝鮮はナチスと同じ」 朝鮮学校無償化問題で(産経新聞)
中国人学生が線路に転落、列車通過も無事 東京・上野駅(産経新聞)
<NHK>草薙氏に100万円払い和解 報道めぐる訴訟で(毎日新聞)

民主小林議員に聴取要請=北教組資金提供−札幌地検(時事通信)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=の陣営が北海道教職員組合(北教組)から選挙資金1600万円を受領したとされる事件で、札幌地検は9日までに、小林氏に任意の事情聴取を要請した。資金授受に関する小林氏の認識などについて確認するためとみられる。
 小林氏はこれまで、北教組からの資金提供について「報道されている内容は全く存じ上げない」としている。
 また地検は8日、北教組本部が入る北海道教育会館(札幌市中央区)を家宅捜索した。北教組をめぐる政治資金規正法違反容疑が表面化した先月15日以来、捜索は3回目。 

【関連ニュース】
会計担当、資金一手に管理=小林氏陣営、外部のチェック入らず
会計書類の一部見つからず=北教組、処分の可能性も
北教組幹部ら黙秘=会計担当は一部否認
民主・小林氏、北教組幹部ら逮捕で陳謝=小沢氏「進退は本人が決めるもの」
北教組委員長「少し時間を」=1週間後、現金400万円

妻に暴行、死亡させる=傷害致死で夫逮捕−北海道警(時事通信)
兵庫の死亡園児、「揺さぶられ」で脳に障害か(読売新聞)
普天間5月決着「覚悟を持って」と首相(読売新聞)
盲導犬候補の子犬世話、不登校克服の生徒も(読売新聞)
鳩山首相「原子力はCO2減らすために不可欠」(産経新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
探偵事務所
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ネットビジネス
クレジットカード現金化 即日
selected entries
archives
recent comment
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    みっくみく (08/28)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    リンデル (01/14)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    ソルバルウ (01/05)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    ナーマソフト (12/26)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    モグモグ (12/16)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    ヘッド (12/07)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    俊之 (12/03)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    機関棒 (11/25)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    れもんサワー (11/23)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM