<< <ピザハット>プリンに製造器具部品の一部が混入の疑い(毎日新聞) | main | <宇高航路>3月廃止 100年の歴史に幕(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<無人偵察機>飛行試験中に墜落、海へ落下 防衛省(毎日新聞)

 防衛省技術研究本部によると、9日午前、硫黄島基地(東京都小笠原村)周辺で飛行試験をしていた開発中の無人偵察機(全長5・2メートル、全幅2.5メートル、高さ1.6メートル)のエンジンが停止し、安全確保のためF15のパイロットが遠隔操作して機体を海に落下させた。

 同本部によると、無人偵察機はF15戦闘機の翼の下に搭載され、空中で切り離されて自律飛行する仕組み。午前9時45分ごろ切り離されたが、直後にエンジンが停止。同50分ごろ、パイロットが付近に船舶がいないことを確認して硫黄島北北西約155キロの海面に落下させた。機体は水没した。同本部で原因を調べている。

 無人偵察機は04年度から開発に着手。09年度までの開発経費は約103億円(4機分)。機体は1機約8億円。【樋岡徹也】

【関連ニュース】
海自ヘリ事故:防衛省に再発防止求める…長崎県大村市長
戦闘ヘリ:受注減、350億円払え…富士重が防衛省を提訴
空自:国産次期輸送機、初の試験飛行 岐阜基地
防衛省:「うそ発見器検査」明記 隊員から誓約書
海上自衛隊:インド洋での給油活動が終了

舛添氏「時期が来たら」新著で首相の座に意欲(読売新聞)
将棋に女子高生名人 里見が「女流」奪取、2人目の10代2冠(産経新聞)
<番号制度>導入に向け閣僚会合 5月までに複数案(毎日新聞)
犬小屋全焼、イヌ70〜80匹が死ぬ 奈良(産経新聞)
<八王子医療センター>生存率、過大に説明 複数の患者らに(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 17:29
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
探偵事務所
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ネットビジネス
クレジットカード現金化 即日
selected entries
archives
recent comment
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    みっくみく (08/28)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    リンデル (01/14)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    ソルバルウ (01/05)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    ナーマソフト (12/26)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    モグモグ (12/16)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    ヘッド (12/07)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    俊之 (12/03)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    機関棒 (11/25)
  • 主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
    れもんサワー (11/23)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM